阿品市民センターまつりに参加しました。(10月月16日・日曜日)

  • 2011.10.17 Monday
  • 11:58
 
平成23年度の「阿品市民センターまつり」が、10月15日(土)、16日(日)の2日間行われ、16日のステージ発表に参加させていただきました。今回が2回目です。全員10時に屋上に集合して発声練習。軽く3曲の声だしをしてリハーサルを終了。最初のステージは、コール・サルビアの皆さんのステージで「赤とんぼ」、「ススキ」、「四季の唄」、「見上げてごらん夜の星を」を歌われました。  11時から「混声合唱 さくら」のステージで、「COSMOS」、アニソン巨人の星から「ゆけゆけ飛雄馬」、NHK年末ドラマ「坂の上の雲」の主題歌「STAND ALONE」の3曲を歌わせていただきました。「ゆけゆけ飛雄馬」の中に出てくる「アタックNO.1」のセリフ「だけど、涙が出ちゃう。女の子だもん」のソプラノ高見さんの名演技に会場の皆さんから笑いが漏れていました。  広島県合唱フェスティバルに向けて好い経験になったステージでした。藤咲先生の講評では全体としてよかったとのことで、細部については「さくらぴあ小ホール」での強化練習で詰めていけばいいとのことでした。皆さんお疲れさまでした。フェスティバルに向けて頑張りましょう。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM