:素晴らしいハーモニーを味わいましょう

  • 2020.06.25 Thursday
  • 21:16

 今日はアルトとバスだけの練習。やはりマスクをつけたままで、換気に注意しながら歌いました。
〇「望郷」
・“素晴らしいハーモニーを味わいましょう”
・出だしの(おもいでは、おもいでは)→2回目の“おもいでは”の方は色をつけて歌いましょう。
・ブレスの位置→67p. 68p.の(つきみそうの、ブレス、はなににてー)
・“f” “mf”の所で強さを出せるように。
・内面に呑み込まずに、“外に外に響きを飛ばして!”
・アルトは、音楽に色をつける役目。
・バスは、豊かな響きで、“pp”の所も響きを明るく。

〇「よるになったら」
・“素晴らしいハーモニーを味わいましょう”
・ピアノの不思議な和音伴奏からも情景を浮かべて歌いましょう。(星のおしゃべり、宇宙など)
・歌の一番最後の小節(しょ.“う”)タイではなく優しく言葉を置きましょう。
  いつも素晴らしい伴奏をしていただくS先生にピアノ伴奏を奏でていただき

 その音色に皆さんが聞き惚れていました。夜空に瞬く星の光と優しい夜風が流れていました。
〇「ふるさとの青い空」
・バス→(D)のところからリズムに気をつけて。

〇「菜の花に埋もれて」
・いいですよー!
 「ふるさとの青い空」の方を、もっと練習してきてください!との事でした。

今日は、これからの発表行事(市民センター祭等)の時に歌う曲を先生より選曲していただきました。

そして、来春の10周年コンサート! これもまたコロナの場合を考えて、色々な対応が必要な様です。

密にならない立ち位置などから、団員AとBに別れて歌う方法等、考えられています。    
 

〈連絡〉
・来週7/4(木)から、全体練習が始まります!久しぶりにみんなの顔が見られますね。
 9:30集合 10:00 スタート    
 ※全体練習、嬉しくてしかたありませんが(*^-^)、マスク、消毒、間隔、換気等、

 さらに気を抜くことなくコロナに打ち勝ちましょう。 (mn)

コメント
F先生より10周年コンサートに<よるに なったら>を付け加えましょうとのコメントがありました。「やったー」S先生の美しいトレモノ伴奏に合わせて歌える!夜空をメルヘンチックに描き、星々をたんぽぽの花にイメージアップして歌いあげているように感じます。今日から心して練習します。
  • KS
  • 2020/06/26 11:23 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM