:7月からはみんな一緒で練習しましょう!

  • 2020.06.19 Friday
  • 09:30

: 6月18日の練習・午後からは運営

   委員会が開かれました。

〜発声の基本は、力を抜くこととリラックス〜
 先週に続いて、ハミングから練習に入りました。

唇は閉じていても口腔は縦に広がって顎は緩んでいる。

そしてイヌの遠吠え練習。
一人ひとりが遠吠え実演。

自然と拍手がわく素晴らしい声から

緊張された声までいろいろな個性ある声でした。

口の形を縦に、喉の力を抜いて
地声から裏声へとつなぐ声を意識して

声を前に響かせるようにとの注意を

受けました。
 ○ふるさとの青い空
ハミング練習で横隔膜をしっかり使い、

鼻腔・口腔を響かせて歌詞の練習に入りました。

息を吸いながら発声し、吐きながら発声する。
この難しい呼吸法で歌っていると喉が開き、喉が固くならず、

喉の力が抜けてリラックスし胸郭も開いていきます。

 ○菜の花に埋もれて
ソプラノ→おもいだしながらP18〜P20 まで

6か所も同じ歌詞が続きます。

P20 の「おもいだしながら」は、

(なつかしく)とのコメントが表記されている。

先生からは、もっと色どりを取り入れて、

もっと味を付けて、

ながらの「な」に気持ちが入りませんかとの指摘。

先生からの注意の後の歌声には、

確かに気持ちが入り色どり、

味がついてきたように感じました。

テノール→P20 のKから

(浮き立たせて)の表記があるので横隔膜・お腹のポンプを

柔らかく使う。

「おさないひ♪♪♪」「ちょうちょと」は、

バスケのドリブルのように弾んで。

最後の埋もれて「いたーい」は、

「たー」を少しゆっくり長めに保ち

クレッシェンド、dimにつないでいきます。

○先生からソプラノ・テノールの歌声を録画して

YouTubeに載せましょうと言われました。

歌っている後姿が写っています。

後ろから録画していても

歌詞の声が聴きとれるようなら

さくらぴあ大ホールで歌っても

大丈夫と言われました。

さて、しっかり聞こえてくるでしょうか?

7月2日(木)から4パート全体練習が

10時から始まります。

4ケ月ぶりの再会です。

4パート混声ハーモニーが楽しみで〜す! 

集合は9時30分、

準備体操、発声練習、10時から練習開始です。

7月9日(木)の練習は会場の都合で

阿品市民センターで、ソプラノ・テノールの

練習です。以降は全員練習になります。

 (運営委員会)

〇さくらぴあから、10周年コンサートは、

観客を半分にして、

舞台に立つ人数も密避けるようにと

要請がありました。

混声合唱さくら10周年コンサートの運営、今後の対応についての

課題に討議がされました。

10月から11月までの県合唱フェスティバル、

廿日市市市民文化祭などコンサートの開催は

不確かな状態ですが、10周年コンサートは、

どんなやり方でも10周年コンサートを開催して,

混声合唱さくらの歌声を皆様に届けたいですね。

   (KS)   

コメント
YouTubeの画像から、ソプラノ・テノールの皆さんの懐かしい声とお顔拝見しました!思わず手を振りました!
美しい曲ですね。菜の花の“I”からは、25小節もソプラノは“おもいだしながら”だけをゆったりと歌っているのですね、Sさんのブログを読んで、聞いて良く解りました。その下で私達が指示のように歌っていくのですね。
コロナの自粛は嫌だけど、他のパートをちゃんと聞いて合わせる事が出来るのは私にとってラッキーな事です。来年の目標もできたし嬉しいです

  • ロンくん
  • 2020/06/19 11:30 AM
世の中が大きく変わるその真っ只中に今私たちはいます。団員数の多い私たちは、蜜を避けてパート別に練習が始まりました。今日はソプラノとテノールの日です。混声合唱で一緒に歌っている自分達の動画は何度も見聞きしましたが今回のように二つに分かれて歌う動画は初めてでした。ソプラノとテノールこの歌声の美しさにうっとりしました。主旋律はこんなに繊細で美しいのだと心に響きました。合唱経験のまだまだ少ない私は、混声合唱でアルトの役割?とは・・・を考えてみました。「合唱に厚みを加えて音楽を豊かにする役割」言葉でわかっていても私には難しい「土台となってほかのパートの音を支える!」など・・・
検索すればたくさんの答えが出てきます。…理屈ではなくまず自分の音を正確に歌い次に詩の心を表現できるように練習することからもう一度やり直しましょう。
「努力するものは常に悩む」ゲーテの言葉です
  • ごんママ
  • 2020/06/19 8:48 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM