:広島県緊急事態宣言解除!

  • 2020.05.15 Friday
  • 19:27

 広島県緊急事態宣言解除!

   混声合唱さくらの皆さん、お元気ですか?
歌っていますか?
昨日、広島県の緊急事態宣言が解除されましたね。
皆さんと歌える事に、一歩、近づけたのかもしれませんね。

いつ会えるでしょうか!
 S代表から私たちへの「(ふるさとの青い空)の音取りをやってしまいましょう!」のエール。

あれから2週間がたちましたが、進みましたか?

 私が「はと笛」のアルトの部分を一人で歌っていると、

“お経みたいな歌だな”と主人が言います(笑)。
皆さんと音を重ねてどんなハーモニーになるのか、楽しみでしかたありません。
合わせた時の感動を心待にして、頑張ってみようと思います。
早く収束して、皆さんとお会いできる日が早くやって来ますように!
手洗い、マスク、換気、十分な睡眠等、

まだまだ気を抜かずに注意を払ってやっていきましょう。
     (mn)

 今S代表から連絡をいただきました。5月19日から市民活動センターが

使えるようになるようです。中央市民センターがどうなるかはまだわかりませんが

とりあえず5月21日(木)1時半から、混声合唱さくらの運営委員会を

開催しますのでお集まりくださいとのことです。運営委員の皆様には個別に

連絡があると思いますので、よろしくお願いいたします。

     (kn)



 

 

コメント
自粛解除、練習スタートの6月??がもう少しとなり、あと2週間かと思うと少し焦りが出でくる。「ふるさとの青い空」のCDを聴いて練習してきたので「はと笛」以外は、かなり歌えるようになってきた(楽譜を見ると)。「よるになったら」のスクリャーピン風の伴奏を聴くと4パートの響きを早く聴きたくなる。
  • KS
  • 2020/05/15 10:52 PM
 先日、Sさんの呼びかけで、今はやりのパソコン・スマホを通して話し合えるシステムで代表のSさん、Yさん、Mさん、Tさんの5人で、画面に映る皆さんの顔を見ながら、緊急事態解除後の「さくら」についていろんな思いを語り合いました。
「早くみんなに会いたいね」という思いが溢れていました。
皆と歌えることが当たり前だったことが、コロナ騒動で絶たれてしまいました。改めて仲間がいるから歌えるのだとしみじみと思いました。歌うことは楽しいですね。
学生時代の先生のことばを思い出しました。
「合唱は心のハーモニーだといわれるが、、周囲と心や声を合わせることだけでは足りない。自分の歌が周囲にどのような影響を与え、どう歌えば周囲も自分よりも高まるかを一人一人が考え、積極的に歌いあってこそいい音楽になる」,藤咲先生の日頃の教えがこれでしたね。まもなく皆と歌える日が来ます。
「ふるさとの青い空」を練習しましょう。
それから「ほらね」もいまの状況で聞くと素晴らしい曲ですね。YouTubeの「ほらねを歌おうプロジェクトバーチャルクワイア」を開けば楽しく皆で歌えるので試してみてください。
 
  • デューク
  • 2020/05/16 1:41 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM