:『届けたいという気持ち』

  • 2020.01.17 Friday
  • 14:35

春のロビーコンサートまで後2ヵ月を切りました。春はもうすぐです。

 (当日は駐車場は少ないのでできるだけ公共交通機関をご利用ください)


 今日はF先生から『心を使っていますか?使っていなかったでしょう?』

『届けたいという気持ちは、歌い手にとって必要です。この美しい作品を

 だれかに届けて喜んで貰いたい、分かち合いたい!その気持ちが歌の基本です。

 だからこそ感情が動くんだと思います。だからこそ、溢れでてくるのだと思います。

 そこを忘れないようにしましょう。』と,心に“ずしん”とくる言葉をいただいた。

 うーん、そうです。この気持ちを大切にします。

『届けたいという気持ち』を持って、3月15日に臨みましょう(^-^)
♪今日はロビーコンサートの中の4曲を練習しました。
◇「スタンドアローン」
◇「フィンランディア」
 ・子音“K、T、S”を意識してしっかり歌う。
 ・フレーズとフレーズの間一瞬で息を吸う(敏捷性)。
◇「HAPPY.BIRTHDAY」
 ・ファンファーレはトランペットやトロンボーンのように華やかに!
 ・発音に気をつけて
◇「たんぽぽ」
 ・“冷たい風”、“嵐の”等感情込めて。
 ・(どんな花より)→(どぉんな)
 ・(ガラス)の“ガ”は鼻濁音に近い音で。等々。

 

♪〈1月のお誕生会〉♪
 今日は6名の方が1月生まれ。Mさん、Yさん、Tさん、Gさん(今日がお誕生日!)、

 Tさん、Nさん、おめでとうございます.

 86歳になられたMさんが、『歌は私の生き甲斐の一つです!』と言われて、大きな拍手が湧きました。

 素敵ですね(mn)




 

コメント
小さな子供が何か嬉しいことがあった時、『お母さん、あれ見て、見て!!』と言うのと同じなのでしょうね。大好きな人と分かち合いたい。人間の本来の姿を子供は教えてくれます。大人になるにつれ、その純粋さを失いがちです。お客さんをみんな大好きになることも必要なのでしょうね。素晴らしい音楽を届けたい気持ち、作曲家を尊敬する気持ちが素晴らしい演奏の原点だと思っています。
  • conductor
  • 2020/01/17 6:24 PM
コンサートで歌う曲の歌詞は何を訴えようとしているのか。1曲ずつ確かめてみて納得できてお客様に届けられたらこんな幸せなことはない。合唱曲(音楽)は、私たちを前向きにさせ、平和、信頼、自己表現、他とのつながり、心、思い、一人ではない、愛することの意味など人間の素晴らしさを訴えてくれる。今週先生が横隔膜をしっかり使うこと、歌詞の子音をしっかり意識することを言われました。この2点を練習頑張ります。
  • ks
  • 2020/01/17 8:22 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM