:『魂を呼び起こして!』

  • 2019.12.14 Saturday
  • 08:22

 

今週のレッスンは先週に引き続き、春のロビーコンサーの曲を5曲練習した。
1.「Happy birthday to you」
・各パート移動ドで譜読みをして合わせていった。
 (シ)→ti ティと発音。
 (レ)→re ゥレと発音。
 (ファ#)→fi フィと発音。
 ・最初は手拍子で今まで通りの歌を歌い、続いて楽譜通り歌うようになった。

2.「たんぽぽ」
 ・F先生に続いて歌詞を読んで“詩”を感じた。

  そして『語ることの出来る人になりましょう。』とおっしゃった。


3.「ほらね、」
 ・“たんぽぽ”と同じように語って!
  (ほらね、僕らは一人じゃない)→こころを込めて、語って!

4.「心の瞳」
 ・顔の表情豊かに。目で歌いましょう
 ・(それでも寂しい日があったら)→『心が震えていますか?』
 ・最後のハミング『何かを感じて「ウー」と歌っていますか?』

5.「Stand Alone」
 ・エンディングは口も、目も、体も最大限のエネルギーを持って歌い上げましょう。
 ・みなさんが好きな曲ですから、期待を裏切らないようにもう少し練習しましょう。

  『魂を呼び起こして!』

今週の一言
『合唱には、透明感が大切です。そしてこころ軽やかに』と。

 〈お知らせ〉
  ◇竹内志乃さんのピアのリサイタル 12/14(土)19:00開演

  ◇合唱講習会事前練習(手紙〜拝啓十五のきみへ・大地讃頌
   12/18(水)13:30〜平良市民センター
    2/5(水)13:30〜阿品台市民センター

※忘年会での出し物の練習をして帰りました。
 オカリナ、ウクレレ、大正琴、歌。優しいハーモニーになりそうですよ。
 他の皆さんのも楽しみですね。くれぐれも風邪引かないようにしましょうね(^-^)

                    (mn)
 

コメント
毎週、ブログを読ませてもらって先生のレッスンを思い出せます。ありがたいです。姿勢とか口の開け方は、いつも気にしていないといけない大事なことですが、もっと大事なことは、先生が今週のレッスンで何度も言っておられる「一つ一つの言葉に心を込めて、意思を込めて」「寂しい日があったら・・・心を震わせているか、Stand Aloneでは。全身のエネルギーを持って、魂を呼び起こして・・・などなど合唱の最大ポイントを今週も教えていただきました。やはり歌詞をもっともっと読みこんで感じて歌わないとお客さんに思いが伝わらないはず。3月のサロンコンサートまで歌詞を読みこんで感じて思いっきり歌いたいです。歌いましょう。
  • ks
  • 2019/12/14 12:23 PM
混声合唱さくらの団員でもある竹内志乃さんの第20回ピアノリサイタルが12/14ありました。今回のテーマは「こころ」でした。音楽を表現するのに大切な要素!今回のパンフレットも曲目の解説があって理解しやすくなっていました。ベートーベンの「月光」これは、 愛する人を想い湖の月光の波に揺らぐ小舟のような心と解説に書かれていましたがそう思いながらピアノの演奏を聴くと、今夜のベートーベンはいっそう素晴らしく素敵でした。志乃さん素晴らしい演奏でしたよ  ブラボー♪
  • ごんママ
  • 2019/12/15 10:47 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM