今週のレッスン

  • 2019.12.08 Sunday
  • 14:28

: 今週のレッスン

〇〈N先生のボイストレーニング〉
・ハミング→響、口の中に空間、舌で口の中を塞がないように、顔は明るく、響を集めて。
・高音になると力が入るのでお腹でしっかり支えて。
・習字に例えると “ff”は大筆で書く、“pp” の高音は小筆で書く、但しどちらも墨の色は変えない。

   ppだからといって、薄い墨や弱い線で書かない。

 

〇〈F先生のレッスン〉

「鏡を見て発声の口径を確認。痛いような、、」この先週のブログのコメントも受けて、

  F先生『not too much!ですよ。』と笑顔で。固まらず、柔軟性をもって。

  今週は、春に行うロビーコンサートの1〜4番までの練習をした。
 ・各パートA. B の2グループに別れて歌い、各々に聞き合った。
 1.「フィンランディア」
 ・テンポ
 ・(キルカゥデーーッサ)や(バァルケウーースヨ)の長く伸ばす音が短くならず、

      後の小さい“ッ”“ス”を皆で合わせましょう。
 
 2.「そのひとがうたうとき」
 ・『もう少しだけ、この曲を皆さん好きになってください!』と。

 3.「信じる」
 ・(はずえのつゆが〜)からは、勢力が薄い。もっとエンジンをかけて、流れ、動きを。

 4.「きみ歌えよ」
 ・ff のところは、躊躇しないで!

 

〇今日の「なるほど!の一言」
 F先生;『鏡が無いときは、スマホの自撮りモードにすると自分の口の開きが解りますよ。』と。なるほど!
     『発声は、一生気づきがあります。』
 N先生;『乾燥した季節です。私は、喉のために寝る時に口にテープを貼って予防します。

     喉の調子が悪いときには、濡れマスクで予防します。』(専用のテープは高いので、

     肌に優しいテープ300円位)との事!

〈お知らせ〉
 ・メンズアンサンブルさくらは第13回童謡歌唱フェスティバルの予選通過しました!

  本選は12/15(日)13:14〜ウッドワンさくらぴあ大ホールです。
 ・2月29日(土)の第7回合唱講習会の事前練習があります。(希望者のみ) 

       場所は12/18(水)13:30〜、平良市民センター
 ・1月のボイストレーニング(N先生)は、1/16日(木)に変更です。
 

 ※寒くなりました。今年のレッスンも、あと3回。寒さに負けず風邪などひかないように気を付けたいですね。

 忘年会、楽しみです(^-^)
               (mn)






 

コメント
ffやppを習字の筆の大小や墨の色に例えられたのは聞き漏らしていました。大変わかりやすい例えで納得です。顔の筋肉が痛いくらい口を開けるのをダメ出しされましたのはよかったです。あのまま続行しておれば首、肩に力が入って自滅するところでした。脱力して口を縦に開けベロも下げて口腔を広くして表情を柔らかくしてお腹で支え、煙突の管を通して鼻腔に響かせる。ようやく基本を少し言えるようになりました?(言うは易し行うは難し)です
  • ks
  • 2019/12/08 5:15 PM
Music is story telling.
(音楽とは、物語を伝える事)

Not too much・・・
Be perfect  完璧主義になりすぎない
Be strong  強くなりすぎない
Be pleasing 喜びすぎない
Try harder  頑張りすぎない
Hurry up  急ぎすぎない

避けたい言葉は、
「試す」「難しい」
「無理」「〜してはいけない」
「〜のはずである」
「けっして〜ではなく」
「〜してはいけない」
「〜であろう」「〜ではなく」、
またはこれらのコンビネーション。

これに代わる優れている言葉は、
「〜しよう」「演奏する」
「面白い」「挑戦する」
「〜したい」「勇気を持って」
「〜できる」

「勉強」と「練習」を区別する

勉強・・
どのように行うかの研究

練習・・
(しっかり勉強をした後で)
音楽で求められた解釈を含めた演奏が
自然にできるようになるまで
何回も繰り返す事

インターバルトレーニング・・
演奏または練習量と休憩の
適切な関係を維持する

楽器無しでメンタル・トレーニング
(頭脳練習)に時間を割く

練習効果をあげる
「道具」
(録音、チューナー、メトロノーム、鏡)
の創造的で建設的な利用

自分の演奏に対する客観的意見
を広く求め参考にする

自覚と高い理想をつねに
心の中に持ち、追い求める

人前で演奏する機会を
できるだけ多く持つ

ユーモアのセンスを忘れない

思慮深いライフ・スタイルをもつ

最初なぜ音楽家になろうと
思ったのかを思い出すこと

F.R.Wekre :
「自分自身の優れた教師になるにはどうしたらいいか?」より
  • conductor
  • 2019/12/15 10:56 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM