感動する音楽を!

  • 2019.10.19 Saturday
  • 16:49

今日は合唱フェスティバル直前の練習だった。

舞台の並びも決まり、アルトが前列、ソプラノが中段、男性が後列になった。
F先生の勧めで、全員で交響詩フィンランディアの全曲を聞いた。

 「フィンランディア」
先生の指揮を見て、先生の表情を見て、先生を感じて歌う。 
先生の指揮の動きの通りに、見て合わせて、一体になって歌う。気持ちを一つにして。
顔を上げて『指揮をみてくださいねー』とおっしゃっていました。
 

 「そのひとがうたうとき」
『私達の歌が、この歌詞のように人々に届くように。』とおっしゃった。『歌があることで自分の力になり、向かって来る色々な事に耐え生きることができる。“うた”→未来(平和)への希望となる』
『そして私達も“感動する音楽を”』と。

 

※ 今まで教えていただいたこと、注意されたことを楽譜を見ながら、先生の指揮をイメージしながら今、最後の復習をしている。まずは声ちゃんと出るかなーと、不安。
でも、「“さくら”は本番に強いのよー」の先輩の声に安堵しながら、自分に暗示をかけながら二回目のフェスティバルを迎える。
風邪など引かないようにベストコンディションで当日を迎えましょうね(^-^)

気持ちを一つに、そして楽しめたら最高でーす!(^-^)
  
♪〈10月の誕生会〉
F先生『どんなゴールかは解りませんが、人生を楽しんでいきたい』と。 Kさん=チャーミングな81才!。

Sさん=東京オリンピック生まれの若者! それと N先生「♪Happy birthday  to you♪ 」

おめでとうございます( ^-^)☆ 

♪〈連絡〉
 県合唱フェスティバル当日の集合は、
    阿品駅前.8時15分厳守です。
     (mn)


 

コメント
今週の練習は、先生の指揮をしっかり見ると盛り上がるところ、絞るところに自然に引き込まれた。明日の本番は、2曲ともに共通する讃美歌風の歌声をだし、攻めの心(顔の表情も)で精一杯の力を出して悔いのない日にしたい。さくらは、本番に強いというのは本当です。
  • ks
  • 2019/10/19 10:43 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM