『廿日市中央市民センターまつり』

  • 2018.11.26 Monday
  • 18:13
 廿日市中央市民センターまつりが11月24、25日に開催されました。
 社会教育の一環として地域に根ざした 多くの団体が日々の活動の成果を発表し合い 盛況の2日間だったように思います。
 混声合唱さくらは25日に参加しましたが 他にも様々なジャンルの発表があり 皆さんそれぞれに生きがいを見つけ「生涯青春」を楽しまれていることを感じました。

 混声合唱さくらでいつも先生に言われている「表現力」は まず心から自分が音を楽しむ、それが表情に表れてくるということ、音は正確でも表情が動かなければ相手に伝わっていかないということ、どうだとばかりに音を押しつけるのでなく響きを伝えるということなどなど、他の合唱団のステージから学ぶことも多かったです。

 今年度のイベント参加も 3月の一回を残すのみとなりました。反省を次への飛躍につなげていきたいですね。
 来週は女声部のみの練習です。全員集合は師走第一週となります。
 落ち葉の季節は終わり 本格的な冬の始まりです。体調を崩さないよう気をつけてくださいね。 
 ではまた笑顔で集まりましょう!
(nk)

コメント
先日、「威風堂々クラシックinHiroshima」
広島の街を音楽でいっぱいに...
大植英次さんのコンサートに出かけてきました。
桜の街廿日市に暮らして、地域の音楽活動に参加する日々の中
たくさんの素晴らしい音楽に出会い心から楽しむことのできる
幸せを感じています。 26日は市民センター祭りで
練習してきた曲を皆さんに聴いていただきました。

威風堂々クラシックも然り、この日のためにたくさんの練習の日々が
あったのだと想像できます。
聴いていただく幸せ、みんなで集まって練習する楽しさ 音楽は最高です!
広島の街は今音楽でいっぱいです
  • ごんママ
  • 2018/11/28 8:50 PM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM