『carp優勝』

  • 2018.09.28 Friday
  • 19:31
 空も祝福してくれているかのような澄みきった秋の空。気持ちのいい一日の始まりでした。 みんな明るい笑顔で集い カープの応援歌の大合唱で練習開始です。
 今週はパートごとに克服したいところを重点的におさらいしました。
〈ポイント〉
•クレッシェンドは最初は小さく。強く歌うと重くなりやすいので喉に力が入り過ぎないように。(コントラストの付け方を身ぶりを交えるとわかりやすいとアドバイスがありましたね。耳を引っ張って目の後ろにある蝶形骨の隙間を意識して)
•音のつながり、一音一音をはっきりと特に山型アクセントがついているところとレガートのところ。2小節ごとに切れず次につなげる意識をもって歌う。
•クリアな倍音を目指しましょう。高い音が豊かになると合唱団の成熟度が増します。

☆だいぶ完成度が高くなってきたように感じます。なんといっても団の空気が明るいのがいいです。合唱フェスティバルに向け心をひとつにし 気合いを入れつつ  でも力まずワクワクした気持ちを忘れずに歌っていきましょうね。希望に向かって信じるです!
(nk)
コメント
今日は雨
お出かけせずに「信じる」の楽譜をもう一度ゆっくり見る。
音楽は音を使って気持ちや考えを表現します。
その方法に強弱をつけたり速度をコントロールしたりして
表情をつけています。
歌うこと覚えることに集中しすぎて、楽譜の中の
強弱記号などを見落としていないか?再確認!
Pピアノ弱く、あ〜〜この言葉は弱く、
そしてこの言葉はff 大変強く歌うのだと
谷川俊太郎さんがこの曲の作詞にあたって何を伝えたいのかが
私なりに少し理解できた。
忙しいと言う言葉は心を亡くすと書く
最近忙しくて、暮らしに潤いが減ったような気がするい
ゆったりした時間の中で一曲一曲思いを込めて
歌いたい。
雨の日は素敵だ!
  • ごんママ
  • 2018/09/29 11:32 AM
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM