『ボイストレーニング』

  • 2018.02.16 Friday
  • 22:35
《N先生より》
頭蓋骨の中に空間を感じ響かせて前へ出していく。鼻、目、喉のまわりの筋肉、肩、背中も緩め そしておなかはどっしりと受け止め 前後から体幹を支えて!喉はただの空間です。喉の掃除をしてあげましょう。遠吠えができるということは 喉のトンネルが すーっと抜けるようになったということ。
声帯がのびやかになると高い音も低い音も出るようになります。
曲によって ふんわり、あるいはくっきりした感じが必要なので 声を整えていきましょう。

《本日の練習》
3月の市民活動センターまつりでの演奏曲目を練習しました。すぐそこに迫ってきています。
練習を重ねてきてはいるのですが 女声部も男声部も まだまだ・・やることがありますね。
毎回思うことですが予習復習あるのみです・・反省! がんばります!!
(nk)

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM